撮影エピソード

働きがいのある会社で、あなたのプロフィール写真を撮ろう!

神奈川県川崎市【武蔵小杉】を中心に出張撮影サービスを提供している「ふぉとカフェ sumika」の運営者、市川 毅です。

あなたは、現在の会社で「働きがい」を感じて仕事をしていますか?

アメリカのギャラップ社の調査では、日本における「熱意あふれる社員」の割合は6%にとどまったとの報告があります。

この数字で、世界139カ国中132位という日本の不名誉な実態が浮き彫りになったのです。

この記事では、働きがいのある会社を見つけた女性(お客様)のエピソードを参考に、プロフィール写真について、あなたと一緒に考えたいと思います。

【チャリティー】撮影無料モニターキャンペーン

子育て支援として収益金の一部を寄付するためのキャンペーンとして、「撮影無料モニターキャンペーン」を企画しました。子育て支援へのキッカケは、出張撮影を通し、様々なご家族と出会い、改めて子育て事情について深く考えるようになったから・・・
>>撮影無料モニターキャンペーンの詳細案内は、こちらへ

働きがいのある会社を見つけた女性から、プロフィール写真の依頼

1通のメールが届いた。

「新しく働き始めた図書館でプロフィール写真を撮っていただきたいのですが・・・」

このお問い合わせメールに、私は多少の違和感を感じたのです。

なぜなら、新しく働き始めたとは、このお客様は、まだ新人スタッフなのではないか?

それなのに新しい会社(職場)でプロフィール写真を撮って欲しい・・・

おそらく、この職場スタッフ全員でプロフィール写真を撮ることになったのかな?と勝手に思いながら、撮影日を迎えたのです。

待ち合わせは、彼女が働き始めたばかりの図書館、時間は開館の1時間前。

開館前ということもあり、他のスタッフは不在の中、私の予想とは違い、彼女だけのプロフィール写真の撮影が始まったのです。

彼女のキラキラした表情は「働きがい」そのもの

自分の会社(図書館)で、プロフィール写真の撮影を心待ちにしていたのか?

撮影の最初から彼女の笑顔は素敵に輝いていました。

私も、公共の図書館という空間で撮影するのは初体験だったので、夢中で彼女を撮影させていただきました。

そして開館時間に近づくと、上司と思われるスタッフも出勤してきたのです。

さすがに上司は、この撮影に対し、小言を言われるのではないか?と焦りながら撮影していると・・・、

「撮影、今日だったんだ・・・」と明るく、そして気さくな声が聞こえてきたのです。

そして彼女からも・・・、

「撮らせていただいてま〜す!時間になったら終わりますので・・・😊」

この会話を聞いた瞬間、「なんて素晴らしい職場なんだろう!」と私は感じたのです。

働きがいのある会社で、人生の転期を迎える

館内での撮影を終え、外には素敵な自然公園が広がっていたので、ロケーション撮影もさせていただきました。

そして、どうしても私は、この素敵な職場のことを、彼女から、もっと聞きたく撮影終了後に、お話を伺うことにしたのです。

働きがいのある会社

私は、ずーっと専業主婦で、10年近く絵本活動(ボランティア)をしてたんです😊。

私なりに、絵本について勉強し、常にブラッシュアップを目指し、地元で地道に活動してきました。

今年の2月に、偶然このライブラリーを訪れ「絵本セラピスト」を名乗ったのがきっかけで、「絵本に詳しい人を探している、ここで働きませんか?」とお声をかけていただきました。

ここでなら、私が今までやってきた事の集大成が実現できる!と、喜んで話を受け、そしてまさにその通りになっています。

以前の職場が酷かったので、やっと自分に合った自分がやりたい事ができる職場に巡り合えたという感じです。

これもご縁、ご褒美かなと…😊

【チャリティー】撮影無料モニターキャンペーン

子育て支援として収益金の一部を寄付するためのキャンペーンとして、「撮影無料モニターキャンペーン」を企画しました。子育て支援へのキッカケは、出張撮影を通し、様々なご家族と出会い、改めて子育て事情について深く考えるようになったから・・・
>>撮影無料モニターキャンペーンの詳細案内は、こちらへ

「働きがい」と「働きやすさ」を考える

現在、行政が推進している「働き方改革」は、残業を減らし、有給取得のしやすい職場環境を整えました。

まさに働きやすい職場環境が、日本の会社に整いつつありますが、あなたは働きがいも向上したのか考えたことはありますが?

「働きがい」と「働きやすさ」は似ていますが、まったくの別物です。

誰かの役に立ち、ともに共感できる

実は「働きやすさ」ばかりに目が向き、個人の「働きがい」への配慮が足りないと会社は「ぬるま湯状態」に転落します。

こういった会社では責任を果たさずに権利だけ主張する勘違い社員が増えるリスクが高まるといわれているんです。

一方「働きがい」とは・・・、

自分が働くことで、誰かの役に立つ、そして誰かに喜んでもらえること。

さまざまな人に感謝され、よりよい社会を創造することに繋がっていると実感できること。

仲間とともに失敗を悔やしがったり、ともに成果を喜び共感できること。

まさに、今回のお客様は、この会社で、人の役に立ち、職場の仲間と喜びを共感しているのかもしれませんね❣️

 

会社でプロフィール写真を撮ろう

あなたの会社の社員証には顔写真がありますか?

おそらく、その顔写真は、一般的な証明写真で、笑いもせず写っていますよね?

そんな社員証に貼られる顔写真くらい、働きがいに満ちた顔写真に撮りなおしませんか?

自分が働くことで、誰かの役に立つ、そして誰かに喜んでもらえたと自信に満ちた、あなたの顔(プロフィール写真)に!

さまざまな人に感謝され、よりよい社会を創造することに繋がっていると実感できている、あなたの顔(プロフィール写真)に!

そして、仲間とともに失敗を悔やしがったり、ともに成果を喜び共感できている、あなたの顔(プロフィール写真)に!

お客様の声

お友達のプロフィール写真があまりに素敵で衝撃を受け、『こんな素敵な写真を撮る人に私も撮ってもらいたい!』と思い、市川さんに連絡をとりました。
暑い夏の日の撮影でしたが、初対面の市川さんは物腰の柔らかな方で、お水や首筋を冷やす為の凍らせたドリンクの差し入れの気配りで私の緊張を解いて下さいました。
撮影前のアドバイスも的確で、何より私より汗だくになって撮影している姿にプロの心意気を感じました。
一枚一枚心を込めて全力で撮る、そんなカメラマンが市川さんです。
素晴らしいプロフィール写真、ありがとうございました。

あなたのプロフィール写真を、もっと、あなたらしく、自由に、そして素敵に残しませんか?

【チャリティー】撮影無料モニターキャンペーン

子育て支援として収益金の一部を寄付するためのキャンペーンとして、「撮影無料モニターキャンペーン」を企画しました。子育て支援へのキッカケは、出張撮影を通し、様々なご家族と出会い、改めて子育て事情について深く考えるようになったから・・・
>>撮影無料モニターキャンペーンの詳細案内は、こちらへ




-撮影エピソード

Copyright© 神奈川県川崎市・武蔵小杉の出張撮影「ふぉとカフェ sumika」 , 2020 All Rights Reserved.